MENU

有限会社小林超硬研磨

0258-66-0267

電話でのお問い合わせは0258-66-0267へお電話ください
メールでのお問い合わせの方はこちら

会社案内COMPANY

会社概要

社名 有限会社小林超硬研磨
所在地 新潟県見附市新幸町7番13号
設立 昭和35年4月
代表者 今枝 龍哉
従業員 26名
営業内容
  • 超硬合金切削工具研磨
  • 超硬合金ドリル研磨
  • 機械部品加工
  • ハイス・セラミック研磨

会社沿革

昭和35年4月
神奈川県川崎市浅田2-5-8
有限会社小林超硬研磨設立
昭和45年9月
川崎市上平間559に移転
昭和48年6月
川崎市川崎区日進町26-1に移転
昭和55年1月
川崎市川崎区日進町26-5
鋳造組合内の工場に移転
昭和60年5月
川崎市川崎区浅野町6-6に移転
平成19年9月
新潟県見附市新幸町7-13
中部ビジネスパークの新工場に移転
平成20年3月
組織変更
代表取締役 今枝 龍哉 就任

アクセスマップ

交通のご案内

お車 北陸自動車道 中之島見附I.Cより車で約10分
電車 JR信越本線 見附駅より約2Km

新着情報NEWS

第22回機械要素技術展M-Techに出展いたします。

2018年6月20日(水)~22日(金) 東京ビッグサイトにて開催される第22回機械要素技術展M-Techに本年も出展いたします。
機械要素と加工技術を集めた日本最大の専門展であるM-Techにて、超硬合金の高精度加工をはじめとする自社の技術と製品を、より多くの方に広められればと存じます。第22回機械要素技術展M-Tech

第22回機械要素技術展M-Tech

検査室を増設、クリーンな環境でより高い品質を提供いたします。

これまで以上に高い精度と品質を安定して提供できるよう、この度検査室を増設いたしました。
工場内に独立した検査室は、より厳密な検査を最適な環境で行えるよう設計いたしました。
検査を専門とした社員と最適化された環境でより高い品質を安定して提供できるよう、これからも一層努力いたします。

今期より制服を一新! 毎日の作業をより動きやすく快適に。

毎日着る作業着だからこそ、安全かつ快適に動ける作業着が求められます。そのために多くのメーカーからサンプルを取り寄せ、シャツや上着、ズボン、ベルト、安全靴に至るまで、実際に各部署からの意見をくみ上げて選定しました。素晴らしい製品のためには作業だけでなく環境まですべてに注力いたします。
今期からの新しい制服で気分も一新!全員がやる気に満ち溢れています!

第21回機械要素技術展M-Techへ出展しました。

今回から展示会に初めて出展をさせて頂きました。
見る側から見せる側へ、製品を多くの方に見て頂くことが出来ましたが、他業種の方が興味を持って頂ける様な製品の開発を進めて行きたいと思います。

全日本製造業コマ大戦 新潟場所へ参加

「製造業を元気にしたい」という目的で開催された全日本製造業コマ大戦 新潟場所へ参加しました。
自社製品を持たず、下請けとして日本を支えてきた製造業者は技術と設備を持っていても、製品を創る機会がありませんでした。
製造業者達がコマという自社の看板を背負った製品を、本気で製作することでのモチベーション向上や、コマ大戦を通じて多くの人の目に留まる事によって、少しでも製造業に興味を持って貰えれば嬉しい限りです。

ページの先頭へ戻ります